こんにちは!
Footage訪問看護ステーション瑞穂の岡野です✨

季節の移り変わる季節…すっかり秋めいてきましたね🍁
肌寒くなってきましたが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

各店舗で新しい仲間が増えてきている中
「管理者さんってどんな仕事をしているのか、何となくのイメージしかないんですよね🤔」
という話を聞く事がありました。

今までのブログで、訪問スタッフの事について紹介させていただく機会がありましたが、
管理者の仕事についてはあまり触れる事がなかったかと思います。
そのため、今回は『管理者さんの仕事』について紹介していきたいと思います😃

今回は、実際に瑞穂店で管理者をしている吹春に、Q&Aで話を聞いてみました!

訪問看護の管理者へインタビュー!

🧐管理者の仕事について、教えてください!

Footage訪問看護ステーションでは、他の訪問スタッフと同様に、管理者も訪問業務を行っています。
管理者業務は色々ありますが、

  • シフト作成やステーションの目標設定と実績の集計
  • 今後の方向性について検討
  • マネジメント会議での意見交換と店舗スタッフへの周知などの運営のこと、
  • スタッフのサポートなど…

事業所全体の管理をしています✨

🧐大変な事って何ですか?

「どの会社もそうだと思いますが、会社として『最低限、ここまでの結果を出す!』という目標があります。

健全に運営していくため・そこをクリアするためにはどうしたら良いか?と、
長期的な目で具体的な動きを考えていくことは大変ですね🥹」

🧐具体的に、どのような動きをしていくのですか?

「何曜日にスタッフが何人いて、どのくらいの訪問予定を入れられるのか。」と、
事業所のスタッフ人数と訪問枠の調整について考えたり、
月2回のマネジメント会議に参加して自分のステーションの状況報告と他店舗の状況把握・管理者同士の意見交換をしたり…
そのようなステーションの運営については、特に考える事が多いです✊

そして当然の事ではありますが、
性格も価値観も異なる人同士が一緒に働いており、看護観や生活スタイルも様々です。
個々の意見を拾い上げていく事には、時間と根気が必要だなと感じます⏰」

🧐どのような時に、やりがいを感じますか?

利用者さんからスタッフのことを褒めてもらった時に、とてもやりがいを感じます💖
Footageでは訪問看護に初めて携わる(私も含めて)といったスタッフさんも多いです。

同行訪問から始まり、1人で訪問へ行くようになってから、私が訪問した際に
「新しく入ってこられた〇〇さん、とっても良くしてくださるの。」とお言葉をいただくことがあります😭

その時にとても嬉しくなると同時に、スタッフの成長を近くで感じることができ、仕事へのやりがいにもなっています✨」

🧐ひとことお願いします!

これは、私が管理者になる時にFootageで教えていただいたことですが、
管理者と言っても人それぞれのやり方があり、答えはありません。

日々迷うことも多々ありますが、事業所のスタッフにいつも支えてもらっています😄
それもFOOTAGEという会社の約束事にもある『自分達は自立した大人の集団である』
という意識が前提にあるからだと思います❗️

管理者は看護師としても人としても、とても成長できる役割だと感じています😊」

Footageでは
『管理職に興味がある』『新店舗の立ち上げに関わりたい』『新しい事をやってみたい!』という方 大歓迎です!
「興味はあるけど、自分にできるか不安…。」という方も、会社でサポートします!
🌟人生1回きり🌟
悩むなら、私達と一緒に一歩踏み込んでみませんか?

Footage訪問看護ステーション 瑞穂店では、一緒に働く仲間を大募集しています✨

一度話を聞いてみたいと思ってくださった方・訪問看護に興味がある方がおりましたら、
随時会社説明や見学についてもご対応させていただきますので、
お気軽にHPのお問い合わせフォームよりご連絡くださいね!