名古屋市の訪問看護ステーションFootage | フッテージの部屋⭐︎私たちの1日🚗

0527343980
メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

新着情報BLOG&NEWS

2021/2/12

フッテージの部屋⭐︎私たちの1日🚗

今回はスタッフの1日密着の様子をお届けします😊

私たちの1日は”笑顔”😄で出勤写真を撮ってから始まります!

日当たりが良いとこんなに白くなっちゃうことも・・😱

1軒目の訪問は内服管理と入浴介助です。
利用者自身で服薬カレンダーにセットしてもらい、それを看護師が見守ります💊
セットが終わったら入浴介助。浴槽が低い位置にあるので、浴槽に入るときに見守ったり、背中を流したりしています♨️
「お風呂気持ち良い〜」と笑顔が見れるとほっこりします☺️

2軒目の訪問はパーキンソン病で排便コントロールが必要な利用者さんです。
下剤の使い方の相談に乗ったり、摘便を行います。
時間が余ったら室内でマッサージやストレッチを行います。
お通じが出やすくなるように訪問の終わりにはコップ1杯の水分を取ってもらっています🍹

3軒目の訪問は体調確認とリハビリです。
暖かい日は外に出て近くの小学校まで散歩します。
帰り道でお花を見つけて、奥さんにお土産として渡しました🌷
奥様もとてもおしゃべり好きで、夫婦とても仲良しで、こんな夫婦に憧れます。

午前の訪問は最大3件です。
電子カルテで看護記録を記入し、事業所に戻ります。
スタッフ全員12:30〜13:30に休憩が取れるよう訪問スケジュールを組んでいます✨
前回のブログであるようにみんな思い思いに過ごしています。
現在はマスクを外すので、食事は別々の場所でとっています🍙
食べ終わったら続々と事業所に戻ってきます🏃‍♂️

昼礼が終わったら午後の訪問に出発です。言い忘れていましたが、社用車は全部カーナビがあります🚗
入社時に運転の講習もしているので、安全に訪問ができるようにしています☺️

4軒目はリハビリと褥瘡予防を行っています。
ベット上で過ごしているので、皮膚トラブルがないか確認し、家族に除圧・ポジショニングについて説明します。
ご家族様の介護のおかげもあり、褥瘡はすっかり良くなり発赤もありません✨
関節の拘縮があるのでベット上でリハビリを行っています。

5軒目はターミナルの利用者さんへの清潔ケア・点滴投与です。
経口摂取ができない方へCVポートから点滴投与します。(皮下点滴・静脈内注射の方もいます)
ご家族と一緒に陰部洗浄・清拭・更衣を行います。痰の貯留があれば吸引も行います。

6軒目はHOTの管理、リハビリ、脳トレです。
酸素を正しく使えているか、呼吸状態の観察を行います。
その日の利用者さんの希望に合わせてケアを行っています。
酸素ボンベに付け替えて外に散歩に行ったり、寒い日はベットに座って脳を活性化するために後出しジャンケンや簡単な計算問題をしたりします。


最終の訪問は16:30に終わり、事業所に戻ります。
午後の訪問は3件で、1日の訪問件数は最大6件です。
訪問の移動時間は5分〜30分と幅広いです。近い方は事業所から徒歩5分、遠い人は中村区・瑞穂区在住の利用者さんもいます。
記録が終わったら利用者さんの情報共有・困っていることを全員揃って話し合います。
大切にしている利用者さんのことなので、熱い話し合いが行われます🔥

訪問看護は一人の利用者さんに時間をかけて接することができるので、本当に楽しいです!!!
在宅は利用者さん・家族が主役です✨家で安心して過ごせるよう、何ができるか考え、寄り添っていけるよう努力しています✊


18時になったら「みんな帰るぞー!」と声を掛け合って、残っている業務を手伝い合って、勤務終了です☺️

最後に・・千種区の春岡学区電話帳にFootageの広告が掲載されました👏

※写真や動画はご利用者様に同意を得て撮影・掲載をしています。

InstagramFacebook でも、雰囲気を感じてみてください📷
上の英語のところをクリックすると、リンク先をみれます✨

メールでのお問い合わせはこちら

Footage's Instagram