名古屋市千種区にあるFootage訪問看護ステーション | アンガーマネジメント

0527343980
メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

新着情報BLOG&NEWS

2019/1/11

アンガーマネジメント

H31.1.10にあった第5回千種区訪問看護ステーション部会にて、訪問看護ステーション デューン名古屋の所長であられる林哲也様に、アンガーマネジメントの講習をやっていただけたようです。

Footage訪問看護ステーションからは代表して管理者の宮澤が参加させていただきました。

早速本日の午前中の時間を生かして、ステーションのスタッフ向けにアンガーマネジメントの講義をしてもらいました。

○怒りのピークは6秒。

○怒りは2次感情であり、怒りの原因を探ることで自分が何に対して起こり易いかわかる。スケール評価も有効。

○他人との違いに対する許容範囲を広げていく。

など、色々な知識を授かりました。

ロールプレイでも文化や習慣によって、スタッフ同士でも許容範囲が違ったり、違ったとしても物事によって怒りを感じたり感じなかったり。その差は何故だろうと考えていくと、自分が何に対して起こり易いのか、新しい発見もありました。

利用者様との関わりの中で、自分の感情をコントロールしていくことは訪問看護師として大切なスキルです。色々な場面が想像できますが、その中でも自分を見失わず、利用者様に豊かになっていただく為に、自分の感情と向き合いたいと思います。

今回の研修を今後の訪問に役立てていきたいです。

皆様有難う御座いました。


メールでのお問い合わせはこちら

Footage's Instagram