名古屋市の訪問看護ステーションFootage | ステキな訪問看護ステーションの選び方 ③ 【 連載 】

0527343980
メールでのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら

新着情報BLOG&NEWS

訪問看護の選び方

2020/9/21

ステキな訪問看護ステーションの選び方 ③ 【 連載 】

情報が溢れている時代に、自身にあった訪問看護ステーションをどうやって選ぶのか?》を読者のみなさんに解決できる能力を養ってもらう!! ことが、この連載の目的になっています

初回に『ヘルスリテラシーを高める』ことが1つの重要ポイントだと説明しました。今後はよりリテラシーを高められる話を載せていきます💪
(初回のお話はこちら 👉 ステキ訪看の選び方①

ですが、ヘルスリテラシーを高める力って長いし、伝わりにくいですよね😅

なのでこれからは、

患 者 力

って言葉を使いたいな と思います! わかりやすくないですか??
患者力を高めて、自分にあった医療や人生を選択できる!

ただ「患者」という言葉を使うのは病気の人を分けるみたいで、使って良いかなとも悩みました。
当事者力、利用者力、依頼者力、お客力、クライエント力……と考え、
患者力が1番わかりやすく、しっくりくるなと至りました。
何か他に良い案があったら、ご意見くださいませ🙇‍♀️🙇‍♂️

前回は『 訪問看護ステーションの質の見極め方 』でステーション全体について書きました。
「わかる、わかる。確かにそうだよな。」「その視点もあったか。」
と同業者を含めた読者から感想を頂きました。

気になる方はこちら👉 ステキ訪看の選び方②


「ステーションは良くても、結局《働く人》だよね。」
「いろんな資格があるけど、どう違うの?」
という意見も頂きました。
確かに、どんな高級なブランドバッグでも使ってすぐ壊れてしまったり、使い勝手が良くなかったりしたら、残念ですよね😓😓

なので今回のテーマは

訪問看護ステーションで
働く人の質の管理の見極め方

について

前回の内容に似ていますが、より深掘りをしていこうと思います!
特にホームページで何をチェックしていけば良いかを解説します!

◆ブログやインスタグラム等のSNSの更新頻度

『最新の更新』が数ヶ月、数年前といったものが時々みられます。

ここから考えると、
「調整することがマメではない」
「何でも放置してしまう片付け下手」
「自分達のやってることを把握し切れていない、大切に思っていない」

という可能性が高いです!

選ぶ予定のステーション、利用しているステーションは大丈夫でしょうか?
もし利用していておかしいと思った際には、別のステーションにも変更することは自由ですので、変更を選択肢の1つとして持っていても良いかも😅

◆ブログやSNSの内容

「発信している情報が間違っていないか」
「載っている写真の笑顔は引きつっていないか」
「研修や講演会など自己研鑽されているものがあるか」

医療は『日進月歩』絶え間なく進んでいきます!
例えば、昔の傷口の処置は毎日イソジン消毒でしたが、今はキズパワーパッドのように毎日交換しないのが主流です。

『経験が長いから安心』とはいかない世界なので、その情報が正しいかみていく必要があります!

そして、楽しそうな写真の笑顔が引きつってたら、何となく仲が悪いのかもと思ってしまいますよね。
そこでの情報共有って大丈夫かな?と不安になりそうです😩

◆求人ページ、会社の仕組みがわかるもの

会社の求人ページ???って思うかもしれませんが、
その会社で働く人の給与が他と明らかに低かったり、全然休みがもらえてなかったりしたら、働く人たちは疲弊し切ってしまいますよね。

もしブラック企業で働いていて余裕がなければ、他人のケアに集中できないと思います。

他にも
「質を維持・発展させるのに教育にどれだけ会社が力を注いでいるか」
「情報共有や他の医療者との連携はどうなのか」
「働いている人の健康をどう管理しているのか」

そんなことを知れる種が眠っています😎

◆「◯◯◯特化型」、「〇〇◯専門」

こう書いてあると、
私は〇〇◯科の病気だから安心ね! となるかもしれません。

でも、◯◯◯科の病気しかみれない可能性もありますよね?

「心の病気で体も病んでしまったら?」
「子どもから大人になったら?」
「他の障がいを持ってしまったら?」

意外とチェックしていないかもしれませんね。
一度聞いてみたほうが安心です。聞くのはタダなので

それとどんなに技術があっても、職員の情報共有ができていないと
「前も言ったのに……」が繰り返されるかも。それはツライですもんね😢


Footageでは
各店舗との交換留学、オンラインを含めた勉強会、
皆で運営から何まで話し合う時間の確保、自己申告制の給与体制、
休暇は業界TOPクラス、通勤・家賃補助、健康診断完備など


様々取り組んでますが、ご紹介はまた今後に☀️


Footage訪問看護ステーションは現在、守山区、千種区にあります❗️
ご相談は無料なので、Footage(フッテージ)訪問看護ステーションに
ご興味があればお電話ください☎️

InstagramFacebook でも、雰囲気を感じてみてください📷
上の英語のところをクリックすると、リンク先をみれます✨

メールでのお問い合わせはこちら

Footage's Instagram